環境管理システムの国際規格 ISO14001|多摩運送株式会社

環境管理システムの国際規格 ISO14001

環境方針

多摩運送株式会社は、人々が健康で豊かな生活を営むために必要な地域や地球の環境保全のため、環境の維持・改善を事業活動の重要な柱の一つとして捉え、自ら責任を持ち、考え、行動する。

  1. 物流サービス事業活動の中で環境に与える影響を的確に捉える。
  2. 各部門毎に目的、目標を定め定期的な見直しを行う。
  3. 環境マネージメントシステムの継続的改善。
  4. 環境の法規制及び当社の同意するその他の要求事項を遵守し、可能な範囲で自主基準を定め、環境保全に取り組み、汚染の防止を図る。
  5. 全従業員に対して、環境教育や啓蒙活動を行い、環境方針の理解と周知をし、環境保全活動を通して地域社会に貢献する。環境方針については公開する。

環境にあたえる影響を削減するために次の事項に対して優先的に取り組む。

  1. トラック排気ガス規制への対応
  2. 省エネ運転による燃費の削減
  3. 電気の節約
  4. ペーパーレス及びリサイクルの推進

2003年5月1日